2010年04月02日

中華カーボンフレーム割れる・・・。

中華カーボンフレーム割れたといっても、走行中にバッキり折れたというわけじゃありません。

あれは、犬山城天守閣へ続く激坂(渋滞&ギャラリーつき)を登った時でした。

登りきったところも渋滞の嵐で観光客で溢れ返る。

私は坂を登りきって汗ダラダラ頭クラクラ。どこかで休みたいと自転車を置くところを探すがなかなか見つからない。しばらくその辺でふらふらしていて、ようやく自転車を置くところを見つけて休憩していたら・・・ガシャーン!

あちゃー、自転車の置き場所が悪くて、倒れてしまいました。しかも悪いことに、フレームに岩があたってしまい、化粧カーボンが割れて剥がれてしまいました・・。

激安中華カーボンフレームとはいえコレはちょっとショック大!

激坂登頂後の休憩には、自転車を立てかける場所に気をつけよう。

携帯用スタンドでも買うか・・・。

ちなみにこの状態から10kmぐらい走っていますが、今ところ問題ありません。

topeak(トピーク) フラッシュスタンド スリム TOL147topeak(トピーク) フラッシュスタンド スリム TOL147

フィニッシュライン(FINISH LINE) イージープロブラッシュセット TOS021 hoge ロードバイク用ミラー obj001 TOPEAK(トピーク) ハマー(ヘキサス16) topeak(トピーク) チューンナップ スタンド DX TOD019/TW003-DX フィニッシュライン(FINISH LINE) テフロンプラス「ドライ」ルーブ 360ml TOS013

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

↑↑↑↑↑中華カーボンに興味ある方はポチっとお願いいたします。↑↑↑↑↑↑

posted by 中華カーボン at 08:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/145868967

この記事へのトラックバック