2014年08月30日

DengfuがOEM先を明かしている件

DengfuSpecialized S-Works Vengeそっくりのフレームを販売している事を以前の記事に書いた。

SPECIALIZED S-WORKS VENGE 激似 DENGFU FM098の謎

そのDengfuがAlibaba.comのFM-098販売ページで、OEM先を明かしているそうだ。

http://dengfu.en.alibaba.com/product/1836418765-210306319/2014_durable_OEM_chinese_specialized_carbon_road_bike_frame_for_DIY.html

We are the ODM & OEM of stevens, devinci, olympia, scapin, fondriest, dynatek, olmo, bottecchia, soul, louisgarneau,

vivelo, stradalli, fsm, head, lios, planet x, vicar, ... Just join us.

あれ? Specializedは? 商品名を見ると

2014 durable OEM chinese specialized carbon road bike frame for DIY

Specializedの文字が入ってますが、「特殊な」という形容詞にも見えます。

SpecializedにもOEMしているのかどうが、謎です・・。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

おたふく手袋 ボディータフネス冷感 パワーストレッチアームカバー JW-618 おたふく手袋 ボディータフネス冷感 パワーストレッチアームカバー JW-618

おたふく手袋

買ってみましたが、値段なりです。SKINSの様な薄くてツルツルっと言うわけにはいきません。そこそこ薄いですが肌触りザラザラ締め付けも緩め、伸びはそこそこあるという感じです。
posted by 中華カーボン at 13:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年08月07日

GoPro HERO 3 激似 SJ4000 激安アクションカメラの謎

GoPro HEROの出荷台数が、2013年にSONYのビデオカメラの出荷台数を超えたそうだ。

参考記事 → SONYはなぜGoProを作れなかったか?

GoPro HERO 3+ ブラックエディション(4K仕様)は amazon価格44280円・・・。 
GoPro HERO3+ ブラックエディション アドベンチャーCHDHX-302-JP Go Pro 【GoPro NIPPON国内正規品】 GoPro HERO3+ ブラックエディション アドベンチャーCHDHX-302-JP

Go Pro 60m防水ハウジング AHDRH-301 だけでも5940円もします・・。(互換製品は1599円ぐらいだが曇るらしい??)
Go Pro 60m防水ハウジング AHDRH-301 GoPro HERO 3+ Black Editionのカカクコムの価格推移グラフを見ても高値安定・・、むしろ円安のためか上がっている。

GoPro等のアクションカメラはかなりハードな使われ方され、壊れることも想定されるわけだ。それに、4万円も出すのは、かなり厳しいと思っていた。決定的な瞬間を様々なアングルを取ろうと思えば複数台必要になるので尚更だ。

SONYはなぜGoProを作れなかったか?にも書いてあるように、GoPro HEROは光学ズームなしの広角単焦点、手ブレ補正なし、背面液晶モニター無し、と日本の高機能カメラの機能から引き算して作ったカメラが何故そんなに高いのかと?

しかし! もうこのブログを見ておられる方はわかっておられますよね。GoPro HEROそっくりの中華アクションカメラが存在するのではないかと。

SJ4000 1.5" TFT 12.0 MP 2/3" CMOS 1080P
Full HD Outdoor Sports Digital Video Camera

http://www.dx.com/p/sj4000-1-5-tft-12-0-mp-2-3-cmos-1080p-full-hd-outdoor-sports-digital-video-camera-black-288812#.U-NePmPqr5w

なんと、US$91.79 Free Shipping
フルHD仕様のGoPro HERO 3+ シルバーエディション (34560円)の1/3の価格で、同じ解像度のフルHD!
ただし、GoPro HERO 3+ シルバーエディションが60FPSなのに対し、SJ400030FPSとフレームレートが劣る。スロー再生でもしない限りは十分なすぺっくだが。

マウント類もこんなについてきます。(GoProのマウントを使いまわせます。)当然、防水ハウジングもついてきます。30m迄だけど・・。

SJ4000
#ACアダプターは、PSEマークが無く、日本で使うことは禁止されているので、別途用意する必要がある。

レンズの画角も170°とGoPRO HERO 3並。
GoPRO HERO 3には無い、背面液晶モニターがあるのがありがたい。そのかわり少々厚みがある。

SJ4000


世界中でGoPRO HERO 3SJ4000の比較動画があるが・・・それほど変わらないんじゃ・・??


付属の自転車用マウントは使いものにならないので別途買い直す必要があるらしい・・。
http://www.yamaiko.com/handynavi/sj4000-gopro-mount.html

SJ4000すでに、楽天にもあったのね・・。

GoPro HERO 3 激似 SJ4000にびっくりしたら、ポチッとな!
↓↓

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

 

これは、S○NYの・・・・

http://www.dx.com/p/pannovo-1-5-lcd-12-0-mp-cmos-1080p-hd-140-degree-waterproof-sports-camera-w-ir-remote-black-291885#.U-dIymPJD5w

posted by 中華カーボン at 20:36 | Comment(0) | TrackBack(1) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする