2013年06月30日

BUSCH&MULLER  CYCLESTAR  ミラー インプレッション!


BUSCH&MULLER(ブッシュ&ミューラー) CYCLESTAR サイクルスター 901/2 サイクルミラー を買ったのでインプレを書いてみる。
BUSCH&MULLER(ブッシュ&ミューラー) CYCLESTAR サイクルスター 901/2 サイクルミラー


現在は、Zefal SPY 472-001 ゼファール マルチユースミラー を使っていたわけだが、鏡面のメッキが酸化、剥離してきてもうボロボロだ。これでもないよりはマシなのだが意を決して交換することに!Zefal SPY 472-001 ゼファール マルチユースミラー

そこで色々調べてみたわけだが、

Zefal SPYミラー似の中華ミラー、角度調整しにくそう・・・。 US $11.29 送料無料  あんまり安くない。
http://www.aliexpress.com/item/Jcsp-bicycle-rear-view-mirror-mountain-bike-mirror-universal-mirror-n-303/962808031.html

ebay 1,178+876=2054円  あんまり安くないし。
http://www.ebay.com/itm/Third-3rd-Eye-Bar-Handlebar-End-Mirror-/300780098297?pt=LH_DefaultDomain_0&hash=item4607e412f9

xxcycle  Busch & Müller Cycle Star 901/2 Mirror 送料込込 20.87 US$   日本で買ったほうが安い。
http://www.xxcycle.com/busch-and-muller-cycle-star-mirror-rodless,,en.php?FROM=froogle&wwp=44

色々調べた割には、いいものはなく日本で買ったほうがマシという結論になった。


という事で、AMAZONで評判の良いBUSCH&MULLER  CYCLESTAR  サイクルミラーをポチってみた。送料無料で1666円!さすが、法人税を払わない多国籍企業だけのことはある。楽天のBUSCH&MULLER CYCLE STAR バックミラーだと、送料だけで630円かかってしまう。
BUSCH&MULLER  CYCLESTAR  サイクルミラー


太鼓をボルトでつなぐ。太鼓方式なので、ハンドルバーの内径にガッツリ組み込むことが出来る。
BUSCH&MULLER  CYCLESTAR  サイクルミラー

BUSCH&MULLER(ブッシュ&ミューラー) CYCLESTAR (サイクルスター) サイクルスミラー をハンドルに付けた所。
ミラー面から
BUSCH&MULLER  CYCLESTAR  サイクルミラー


背面
BUSCH&MULLER  CYCLESTAR  サイクルミラー


ミラーに映るイメージ。どういうわけかカメラで撮るとボケます。ピントはミラーの像に合わせているんですけどね・・。
BUSCH&MULLER  CYCLESTAR  サイクルミラー

見やすさといえば、ミラー面は楕円になっていたほうがいいような気がしなくもない。例えばこれ↓ まだ評価がないのでなんとも。
ギザ SY-320 サイクルミラー
ギザ SY-320 サイクルミラー

でも、膝がミラーに当たりそうな気がするんですよね・・・・。試された方いたらレポお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
続きを読む
posted by 中華カーボン at 10:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | インプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年06月10日

花菖蒲(ハナショウブ)園 at 鶴舞公園

鶴舞公園へ花菖蒲(ハナショウブ)園 を見に行ってきました。
広角でハナショウブ園 全景
ハナショウブ

ハナショウブ クローズアップ
ハナショウブ

ハナショウブ クローズアップ 2
ハナショウブ

ちなみに、最近の中華カーボンロードバイク。付けたばっかりのARIONEが格好いい!


ちなみに、ヘルメットはメット ストラディバリウスです。 海外通販で8000円ぐらいでしたけど。
メット ストラディバリウス HES ブラック ヘルメット M メット ストラディバリウス HES ブラック ヘルメット M



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
posted by 中華カーボン at 11:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カーボンコラムスペーサー ゲット


今まで付けていたのは4枚400円の安アルミスペーサー+追加で一枚 でした。

色があってなくてガラクタ感丸出し・・。

カーボンコラムスペーサにしようとすると、2250円!  ママチャリが1/4台買えちゃいます。

Aliexpressの中華カーボンコラムスペーサーだと、$10.53 およそ半額ですね・・
2mmのスペーサーも欲しいけど。
http://www.aliexpress.com/item/Band-New-Full-Carbon-Headset-Spacer-Set/490188090.html

どうしようか思い悩んでいただが、
先日、2chオフ会で親切な人にカーボンコラムスペーサを恵んで頂きました!! 
計量結果は 20g!
カーボンコラムスペーサ

アルミスペーサーは26gだったので、6gの軽量化! 

早速、カーボンコラムスペーサを取り付けてみた。ハンドル周りが精悍なデザインになりました! めでたしめでたし。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
posted by 中華カーボン at 10:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年06月06日

BORA ONEとBORA ULTRA TWOの偽物に、G3スポーク組中華カーボンホイール登場!

CAMPAGNOLOのBORA ONEとBORA ULTRA TWOといえば、ロードバイク愛好家のあこがれのディープホイールだ。リアホイールのG3スポークが独特のかっこ良さなのである。

もちろん格好ばかりではない。フリー側と、反フリー側がスポーク本数を2:1にして、スポークテンションをほぼ同じに出来るのでホイール剛性アップと同時にスポーク本数を減らせ、軽量化と空力に効果があるそうな。しかも、特徴的な3本組のスポークは空力的には一本に相当するため、群を抜いて空力がいいらしい。

ちなみに、お値段は・・・
BORA ONE で186,400円!!!

BORA ULTRA TWO で309,120円!!!


ところが、

BORA ULTRA TWOとBORA ONE、
によく似た中華カーボンホイールがAliexpressにもある・・・。
しかも、お値段、US $650.00 / pair  Free shipping! 今のレートで言うと1/3のお値段!
http://www.aliexpress.com/item/New-arrivel-Light-G3-spokes-CAMPAGNOLO-BORA-ULTRA-TWO-full/849219430.html?s=p

以前からBORA ULTRA TWOのデカールを貼った、偽中華カーボンホイールは散見されたが、いずれもG3スポークではなかった。が、最近、G3スポークで組んだ、偽BORAが登場してきたようだ・・・!

リアハブの写真を見ると、ストレートきし麺スポーク かなり本格的な作りだ!


反フリー側 

$30払えば、decalも貼ってくれて、クリンチャーとチューブラーが選べるらしい・・。
BORA ONEとBORA ULTRA TWO の原価っていくらなんでしょう・・・。

追伸
中華カーボンホイールのクリンチャーを買って、カーボンリムが熱変形しちゃった方
http://ameblo.jp/genmai-kurozu/entry-11311376697.html

◆いい大人のお約束事
本記事は商標権侵害を補助・助長するものではありません。他人や他社の商標権を侵害した物品を輸入した場合、商標権違反となり、税関で没収されます。運良く通関できたとしても、販売目的で所有していた場合は、商標権侵害で逮捕される可能性もあります。ご注意下さい。

だから、私は買わない。
〜模倣品・海賊版撲滅キャンペーン〜

@政府広報 特許庁


模倣品・海賊版撲滅キャンペーン

偽 BORA ULTRA TWOとBORA ONEに感心したら、ポチッとな↓
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
posted by 中華カーボン at 14:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 中華カーボンホイール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ORTLIEB F96LL サドルバックがARIONEに無事、組み付け出来た件


以前、ZonclanORTLIEB サドルバック L 2.7L F96LLが組み付け出来なかった件について書きました。
http://china-carbon.seesaa.net/article/354166859.html
ZonclanとORTLIEB サドルバック F96LL

今回、ARIONEにしてみたところ、ORTLIEB サドルバック L 2.7L F96LL が見事付きました! めでたし。
ARIONE と ORTLIEB サドルバック L 2.7L F96LL

要因は、やはり、ARIONEのシートレールが長いことですね。
Fizik ARIONEとZoncolan

これで、シートポスト買い換えずに済みました。
中華カーボンシートポスト、US $25.09 でちょっと割安になってますけどね・・。
http://www.aliexpress.com/item/Free-shipping-Original-No-brand-carbon-fiber-mtb-road-bike-seatpost-3K-grain-27-2-30/643239930.html

ORTLIEB(オルトリーブ) アルチメイト5 クラシック L ブラック 9L フロントバッグ F3038 ORTLIEB(オルトリーブ) アルチメイト5 クラシック L ブラック 9L フロントバッグ F3038

ORTLIEB(オルトリーブ)


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
posted by 中華カーボン at 11:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年06月01日

Fizik ARIONEを買った言い訳とインプレッション

Fizik ARIONEを買ってしまったので言い訳とインプレッションを書いてみる。
Fizik ARIONE

●まずは概要

日本ではk:ium レール9520円からあるのだが、このモデルではFizikのロゴが入ったデザインがない。これではやや古臭い・・。
★fizik(フィジーク) ARIONE k:iumfizik(フィジーク) ARIONE k:ium【02P02jun13】【RCP】

★fizik(フィジーク) ARIONE k:ium レール
価格:9,520円(税込、送料別)


そこで、Marlin Cycleで、廉価版のManganese(マンガン)レールで Fizikのロゴが入ったデザインが 微妙に安く売られているのを発見! 円安になる前にポチってみた。送料込みで7,267円

重量は250g、k:iumレールモデルより25g重いが、この値段なら許せる。先日買ったSelle San Marco Zoncolan ゾンコラン Triathgelより45g重くなるが・・。 

このManganese(マンガン)レールモデルは、リテール品としては流通しないようで、完成車へのOEMモデルらしい。例えば、TCR-SL1のフルスペックをみてみると、
サドル FIZIK ARIONE MG
と書いてあるので、恐らく、Manganese(マンガン)レールの事であろう。


●買った動機
そもそも、先日Selle San Marco Zoncolan ゾンコラン Triathgelを買ったばかりなのに、何故、Fizik ARIONEを買ってしまったのか?

ひとえに、以前から試乗車に付いているFizik ARIONEが気になっていたからである。
Zoncolanの何が不満かというと・・ポジションが狭い

私個人的な問題なのか、ドロップハンドル一般的な問題なのか不明なのだが、ブラケットポジションにサドル前後位置を合わせると、下ハンを握った時に、ハンドルが近くて窮屈になる。なので、腰を後ろにずらして後ろ乗りするのだが、Zoncolanだと、サドルからおしりがはみ出て、サドルの後ろ端がお尻にあたってイタイのである。これでは向かい風巡航でパワーが必要なときに集中力が途切れてしまう。

解消法としては、下ハンポジションでサドル前後位置をあわせるのもありだが、ブラケットポジションを握った時にハンドルが遠くなる。背筋を鍛え上げたアスリートならこれでもいいのかもしれないが、庶民のいい大人にはこれが腰痛の元。健康のために自転車で走っているのに、腰を痛めてしまっては本末転倒なのである。

そこで、以前から、ポジションが広いと評判のFizik ARIONEに目をつけていた。試乗車で乗っていも、存在を感じさせない違和感の無さだった。いつかはFizik ARIONEを手に入れると思いながら、激安Zoncolanに寄り道して、なんとか手に入れた次第である。


●インプレッション
Fizik ARIONEのポジションの広さを証明する写真が以下になる。
Fizik ARIONEとZoncolan
右端がFizik ARIONEで真ん中がZoncolan である。Fizik ARIONEは、実測値で2cm長い。

早速取り付けて、走ってみる。Fizikのロゴがかっこいい!
Fizik ARIONE
Zoncolanは、表面が柔らかくてベースが硬かったが、Fizik ARIONEは、表面もベースもそこそこ硬い。しかし、硬すぎずそこそこ振動吸収、不整地でもお尻がはねたりしない。

トライアスロン用のZoncolanは 滑りにくくやわらかい表皮で座面の中央が盛り上がっていて背面も反り返っているので、ポジションを固定しやすかった反面、体重移動がしにくかった。比較的平地を一人で淡々と走るシーンが多いトライアスロンならこれでも良いと思うが、道路状況に合わせてこまめにポジションを変えるするロードバイクには、表皮も程よく滑って、表面も平らで座面が広いFizik ARIONEが合っていると思う

下ハンを握った時に、腰を後ろにずらしてみると、やっぱりお尻が少しはみ出るけど、それでもZoncolanより俄然乗りやすい。

フィジークの代表作として歴史に残る名作サドルだけの事はあるのではないか。


以上、Fizik ARIONEを買ってしまった言い訳とインプレッションでした。


本当はこれ欲しかったけど、大人の事情で我慢我慢。
【パーツのみを総額1万円で送料無料】fizik(フィジーク)ARIONER3fizik(フィジーク) ARIONE ...

fizik(フィジーク)ARIONER3 価格:13,840円(税込、送料別)




にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
posted by 中華カーボン at 13:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | インプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。