2012年12月09日

TOKEN(トーケン) TK456M トーストラップペダル買ってみた。

TOKEN(トーケン) TK456M トーストラップペダル 買ってみた。3294.5円@Wiggle
手に持った感じ、かなり軽い。シールドベアリング使用なので、ペダル軸がゴリゴリしません。なかなか良い感じ。
TOKEN(トーケン) TK-456M トゥーストラップペダル
実測 360g!

以前PD-A530を買った時に手持ちのペダルを測ってみたことがあるが
http://china-carbon.seesaa.net/article/210507004.html
PD-A530の重量383g なので、23g 軽量化!
カンパニョーロのトゥーストラップペダルが480g だったのでそれに対しては、120g 軽量化!
自転車を手に持ってみると、やっぱりクランク周りが軽くなります!クランク軽量化に何万円もかけることを思えば安く済んだ。

黒いクランクと黒いフレームによく似合います。
TOKEN(トーケン) TK-456M トゥーストラップペダルをクランクに付けた

踏み心地は、プレートが2枚突き出ている形になるので、靴底の溝にペダルのプレートが食いつく感じになります。なので、若干ペダルに靴をはめにくく、また外れにくくなりました。立ちごけしないように注意が必要ですね。
若干踏みしろが狭くなった印象ですが、余り気になりません。ペダル幅が狭くなった分恐らくバンク角は深くなったでしょう。TOKEN(トーケン) TK-456M トゥーストラップペダル の比較


2013/7/06 追記

靴サイズ、26cmですが、長さは付属のトークリップでフィット。

ただし、底の厚いスニーカー(アディダス ヴァンキッシュ)だと、トークリップの高さが足らない。なので、トークリップとペダルの付け根をペンチで上に曲げて高さを出して、ベストフィット。

トラック用ということで、バンク角を出すためと軽量化のため、幅を狭くしてあるのだが、足の裏で踏むようなペダリングをすると、足の裏の内側(親指の付け根)辺りが痛くなってくる。しかし、踵を上げて、つま先でトークリップを踏むようにペダリングすれば、その痛みもなくなる。

総じて、トラック用という事で、使い方にコツは必要だが、使いこなせれば、良いペダルだと思う。


楽天で販売されているのは、トークリップ/ストラップは付属しません。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

posted by 中華カーボン at 16:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする