2012年10月27日

SUPERSIX EVO ULTEGRA DI2 試乗 インプレ 2013 キャノンデール

CANNONDALE SUPERSIX EVO ULTEGRA Di2仕様 (定価499000円)を試乗してきたので、インプレッションを書いてみる。大きな画像はこちら

キャノンディール SUPERSIX EVO ULTEGRA DI2

SUPERSIX EVOと言えば、世界最軽量となるフレーム重量なんと 695gをマークする。中華カーボンロードバイクのフレーム重量が1100gなので、400gも軽い。ちなみに、iPad(初代)のWifi+3Gモデルは730gなので、それよりも軽い事になる。

iPadより軽いフレーム! 世界最軽量ロードバイク、キャノンデールSUPERSIX EVO

こんなに軽いフレームで剛性が確保できるものなのか疑問を持っていたが、それは杞憂だった。

SUPERSIX EVOの乗り始め、あまりの軽さにフレームの存在感を感じさせない程だったが(ちょっと、大げさ)、しかしペダリングしてみるとフレームが強烈に自己主張してくる。もっと踏めと。

SUPERSIX EVOは,マイルドなCAAD 8と打って変わって、かなり硬質な踏み心地。かと言って膝にきそうなカチカチ感はない。どんどん飛ばしたくなる。ホイールがWH-6700だったせいか、ややホイールが重く感じたが、軽量ホイールをつけたらもっと加速が鋭くなるだろう。

SUPERSIX EVOのフレーム剛性は、まさにレーシングモデル。時速80km/hのスプリントに耐えられそうな剛性の気がする。(そんなスピード出せないが) パリっとした乗り心地で乗り心地も悪くない。

しかし、SUPERSIX EVOは、万年初心者には、ゆっくり走っているとやはりフレームの硬さが気になってきて、なんだか自転車に急かされている気がしてくる。

やはりSUPERSIX EVOのようなレーシングモデルには、それにふさわしいライダーが乗るべきであろう。

試乗車サイズは48 トップチューブ長ホリゾンタル515mm ステム短めだったので、もう少し長くていいだろう。


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

自転車女医のサイクリニック
自転車女医のサイクリニック
posted by 中華カーボン at 16:22 | Comment(2) | TrackBack(0) | キャノンデール試乗会 インプレション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CAAD 8 6 TIAGRA 試乗 インプレッション キャノンデール 2013

CANNONDALE(キャノンデール)の試乗会で、CAAD 8 6 TIAGRA仕様を試乗してきたので、インプレッションを書いてみる。大きな画像はこちら
CAAD 8 6 TIAGRA ティアグラ
CAAD 8 6は4600系のTIAGRA(ティアグラ)をフルに装備したアルミフレームのエントリーモデルでお値段129000円。試乗サイズは51、トップチューブ長ホリゾンタル換算530mmで、我が中華カーボンロードバイクよりシートチューブで10mm トップチューブ長ホリゾンタル換算で5mm大きい。

CAAD 8 6は、フレーム単体重量1350gだそうで、アルミとしてはそこそこ軽い。

CAAD 8 6を試乗してみると、流石に我が中華カーボンロードバイクより重い。ペダルレスで9.07kgだそうだ(引用記事)。しかし、シャッキリとしたふみ心地のCAAD10と違って、意外にアルミとは思えないほど微妙なマイルドなふみ心地。かと言ってフニャフニャなわけではなく、表面が柔らかくて芯が硬い、足にやさしい絶妙な剛性なのだ。

振動もアルミとは思えないほど少ない。チェーンがフレーム当たる時の金属音がなければアルミだと気が付かないかもしれない。2010年式 GIANT TCRのようなサドルに伝わる微振動が殆ど無く、長く乗っていても嫌にならないと思う。

そして、CAAD 8 6に標準装備のブレーキ、TIAGRA BR-4600 よく効く。一世代前のBR-4500より一段と剛性アップしたようで、一つ前の世代のアルテグラBR-6600並のキャリパー剛性ではないかと。エントリーモデルにありがちな交換を前提としたプアーのブレーキでは無いようだ。。

CAAD 8 6は、けして速くは無いが、庶民にも手が届くお値段で、気負わず、尚且つ乗りやすいロードバイクであった。


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

posted by 中華カーボン at 16:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | キャノンデール試乗会 インプレション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

DXの激安中華ハートレートモニターサイコン SD-565  設置編

DXの激安中華ハートレートモニター付きサイコン SD-565の設置編について書いてみる。

まずは、ハートレートモニターの動作チェック。心拍センサーを胸につけ本体との通信。ハートマークが点滅し、心拍表示成功! CATEYEやPOLORはデジタル通信2.4GHzらしいが、SD-565は5.3 kHzでアナログ通信でノイズに弱いらしい。

色々いじっていると、どうも通信が切れやすいので、電池を調べてみると2.8V。新品の電池3.2Vなので、新品に変えてみる。本体の液晶表示も薄いので電池を新品(CR2032)にしてみると、表示が濃くなった。
マクセル(maxell)リチウムコイン電池 CR2032(5個組) マクセル(maxell)リチウムコイン電池 CR2032(5個組)

by G-Tools

しかし、電池を入れ替えると、サイコン表示部本体がリセットを繰り返すようになった・・・。電池を取り出してみると、端子の金属がしょぼい。どうやら接触不良を起こしているらしい。対策として接点復活剤 KURE 2-26 を塗る。これで動作が安定したようだ。
KURE [ 呉工業 ] 2-26 (180ml) [ For Professionals ] 防錆・接点復活剤 [ 品番 ] 1020 [HTRC2.1] KURE [ 呉工業 ] 2-26 (180ml) [ For Professionals ] 防錆・接点復活剤 [ 品番 ] 1020 [HTRC2.1]

by G-Tools

表示部取付台座は分解できて、90度回転させることが出来るので、ステムに取り付けることも可能。
SD-565 取付台座

付属のタイラップを使ってステムに仮固定。
が、ステムが短いため、解除レバーがコラムスペーサーに接触。
SD-565 台座 ステムに仮付

サイコンとコラムスペーサーの間に解除レバーが挟まってしまい、サイコンの取り外しが困難になってしまう。ハンドル部につけることにする。
SD-565 ステムに取り付け


左手側に設置すると配線が左手の指に引っかかりそうになるので、信号配線がハンドルの中央に来るように右手側に設置。信号線自体はプラスチッキーで安っぽくて硬い。 付属の結束バンドは使いきってしまったので、以前、CC-RD400DW設置で使った長さ200mm 幅3.6mm を使用。付属の結束バンドよりやや太いが、それでも使える。
マーベル(MARVEL) ケーブルタイ 耐候性 MCT-203B マーベル(MARVEL) ケーブルタイ 耐候性 MCT-203B

by G-Tools

SD-565 ハンドル部取り付け

上から見た図。 ハンドルにつけると、液晶が見やすい角度に変えられるので尚よし。
SD-565

フォークに付けた速度センサーと、無駄にでかいマグネット。ホイールバランスが狂いそうだ。SD-565 センサーとマグネット

という事で、なんとか設置できました。
次は運用編へ!


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村ログ村

posted by 中華カーボン at 10:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | サイクルコンピューター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年10月24日

DXの激安中華ハートレートモニターサイコン SD-565の謎 〜序〜

ハートレートモニター付きサイコンと言えば、かなり高額なものだ。

CATEYEで言えば、CC-RD420DW 定価 ¥ 12,600。サイコン一つで、ママチャリが買えそうな値段だ。
キャットアイ(CATEYE) CC-RD420DW ストラーダデジタルワイヤレス キャットアイ(CATEYE) CC-RD420DW
ストラーダデジタルワイヤレス



CS500 cad ツール・ド・フランス になると、データーのロギング機能とPCへの転送機能がついて、カタログ価格: 39,900 円 並行輸入品の実売価格 19860円と、実売と定価の価格差が倍にもなっている有様。
POLAR ポラール 心拍計 CS500 cad ツール・ド・フランス CS ケイデンスセンサーW.I.N.D.付属 【並行輸入品】 POLAR ポラール 心拍計 CS500 cad ツール・ド・フランス CS ケイデンスセンサーW.I.N.D.付属 【並行輸入品】




もっと安価なハートレートモニター付きサイコンが無いものかと探した所・・・・。
DXのSD-565 お値段なんと $22.50≒1800円!

http://dx.com/p/1-5-lcd-cycling-computer-w-heart-rate-monitor-speedometer-clock-thermometer-1-x-cr2032-128903

ケイダンス測定はないが、

 ・速度(平均速度、最大速度) 
 ・時計
 ・気温(最高気温/最低気温)
 ・ハートレート (平均心拍、最大心拍)
 ・消費カロリー計算(Calories / fat calculation)
 ・Odo
 ・計測距離(DST)

とかなり豊富な機能を備えている。



ムクムクと湧き上がる人柱の物欲が湧いてきてポチってみた。
12日間で到着! 尖閣諸島問題で日中関係が悪化してる割に速く届いた。例の如く箱は凹んでいたが・・。

中華ハートレートモニター付きサイコン SD-565




果たしてこの激安ハートレートモニター付きサイコンは使い物になるのだろうか・・・? 



設置編に続く。


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
心拍トレーニング-その理論と実際―スポーツトレーニングと健康増進トレーニングのために 心拍トレーニング-その理論と実際―スポーツトレーニングと健康増進トレーニングのために
外岡 立人
posted by 中華カーボン at 18:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | サイクルコンピューター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年10月20日

BR-6600 アルテグラ (ULTEGRA)ゲット!

BR-6600 アルテグラ をゲットできたのでレポートしてみる。CRCで$23.98×2×80≒3837円だった。BR-4500を買った時は、25.13EURだったので、まずまずの値段だ。

旧型STI(ST-1055)を使っている場合、現行のBR-7900BR-6700BR-5700ではワイヤーの引き量が異なるため互換性が無いので、旧型のBR-6600の新品は貴重だといえる。

BR-6600 ULTEGRA 重量 342g BR-4500より34g軽量化!
BR-4500 計量、交換記事はこちら
BR-6600 ULTEGRA アルテグラ
BR-6600はアームの支点となっているボルトの頭を小さくし、アームの肉を太くして、支点周りの剛性を上げているのが分かる。



フォークに取り付けるボルトの長さがBR-4500のボルトやや長いがこれでも装着可。マニュアルでは、ボルトを6回転以上ねじ込めれば良い事になっている。


BR-6600 装着完了! 

ついでにインナーワイヤに注油。STIからインナーワイヤを抜くには、レバーを引いてワイヤーの太鼓が見えた所で、ラジオペンチで太鼓を掴んで引き抜く。但し、全部引き抜くと再びアウターに差し込むのが困難となるため、ハンドルに這わしてある部分だけ抜いて注油すればいい。BR-6600 ULTEGRA アルテグラ

早速試走! キャリパーの剛性は上がっているが・・・

シューの食いつきがどうも悪い。はっきり言って、今まで使っていたBR-4500+R55C3の方がよく効く印象。

BR-6600のシューセットはR55C2で一つ前の型だ。新品とはいえ長期保管品と思われるのでゴムの劣化が考えられる・・。数km走って、当たりが出ても効きが改善しないので、シューセットをR55C3に換装。これで効くようになった。

めでたしめでたし。

尚、BR-6600の剛性だが、新型のBR-6700程のガッチリ感は感じなかった。やはりコンポは新しいものの方がいいようだ。新型のBR-6700を装着したCAAD10 3 ULTEGRAを試乗した時はブレーキのガッチリ感に感心したものだった。

以上、本当は5700系105でフル換装したいけど、ブレーキ換装で満足しているスーパー庶民の日記でした。

SHIMANO(シマノ) R55C3(BR-7900)ブレーキシュー&固定ネジ(ペア)
SHIMANO(シマノ) R55C3(BR-7900)ブレーキシュー&固定ネジ(ペア)
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
posted by 中華カーボン at 10:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年10月09日

Specialized S-Works Venge (スペシャライズド ヴェンジ) 試乗 インプレ 2013 

Specialized S-Works Venge (スペシャライズド ヴェンジ)に試乗してみたのでインプレッションを書いてみる。試乗車のサイズは49、ステム長75mm、トップチューブ長518mmなので中華カーボンロードバイクより7mm短い。写真のポジションだともう少しサドルを後ろに下げたい所。
大きな画像はこちら
Specialized S-Works Venge (スペシャライズド ヴェンジ)

Specialized S-Works Venge(スペシャライズド ヴェンジ)は、ディープリムを履いているせいか、乗り始めから硬質な振動を伝えてくるスパルタンな乗り心地のロードバイクだった。 Tarmac SL4と違ってフレーム全体が硬いのだ。平たく言えば、カチカチ。

しかし、下りで一踏みしてやると Specialized S-Works Vengeは吸い込まれるように加速していく。ディープリムが空気の壁を切り裂いていくようだ。これがディープリムのエアロ効果というやつだろうか・・・。

Specialized S-Works Vengeは登りでは、少々重いディープリムを履いているせいか、Tarmac SL4のクイクイ感に比べれると冴えない。しかし中華カーボンロードバイクのモワモワ感に比べれば格段の剛性感。

Specialized S-Works Venge(ヴェンジ)はオールラウンダーなTarmac SL4に比べスプリント向けと言えよう。体重とパワーのある人が乗れば吸い込まれるように加速するのではないか。 ただ、体重60s、万年初心者の私にとって乗り心地が悪くイマイチ苦手な印象のロードバイクだった。

ちなみに、今回の試乗会はこんな山の中の公園。ここまで自走してくる人はかなり強者であろう。会場にはかなりの台数が並べられ充実した試乗会であった。

スペシャライズド 試乗会

以上、中華カーボンロードバイクのブログなのにSPECIALIZEDに浮気した一日でした。

関連記事
SPECIALIZED S-WORKS VENGE 激似 DENGFU FM098の謎

バイシクルライディングブック DVD BOOK バイシクルライディングブック DVD BOOK
竹谷賢二

自転車競技のためのフィロソフィー―自転車競技のためのトレーニングを根本から変える。 バイシクルトレーニングブック より速く、より遠くへ! ロードバイク完全レッスン  現役トップアスリートが教える市民サイクリストのトレーニング法 (ソフトバンク新書) 自転車ライディングテクニック

by G-Tools
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

Specialized S-Works Tarmac SL4 スペシャライズド ターマック 試乗インプレ 2013

SPECIALIZED S-Works Tarmac SL4 (スペシャライズド ターマック)に試乗してきたのでインプレッションを書いてみる。サイズは490、ステム長75mm、トップチューブ長518mmなので、中華カーボンロードバイクより7mm短め。写真のポジションだともう少々サドル前すぎ。

大きな画像はこちら
Specialized S-Works Tarmac SL4

以前にも、SPECIALIZED Tarmac Elite Compactを試乗したことがあり、なかなか好印象であったが
http://china-carbon.seesaa.net/article/142191794.html

SPECIALIZED S-Works Tarmac SL4 もターマックシリーズの最高峰らしく素晴らしい剛性バランスの乗りやすいロードバイクであった。

乗り始めての第一印象は、スパルタンな外見とは裏腹に非常に乗り心地がいい。しかしながらBB回りの剛性はしっかりあり反応も良い。BB回りをしっかり固めて、フォークと後三角の剛性をうまく抜いてある感じ。素晴らしい剛性バランスだ。

S-Works Tarmac SL4は、登りもクイクイと軽快に上がっていく。癖になりそうな感覚だ。

これに比べたら、中華カーボンロードバイクはモワモワ・・・。S-Works Tarmac SL4とはまるでランクが違う感じだ。中華カーボンロードバイクのブログなのにターマックべた褒め。

Tarmac SL4は、後に試乗したVENGEに比べても絶対的な評価でも、オールラウンダーなロードバイクで、体重60sの万年初心者が乗っても楽しいロードバイクだった。

ちなみに、試乗コースは山岳コースで結構ハードな使用条件で試乗が出来た。
中華カーボンロードバイク@峠
自転車競技のためのフィロソフィー―自転車競技のためのトレーニングを根本から変える。 自転車競技のためのフィロソフィー―自転車競技のためのトレーニングを根本から変える。
柿木 克之

バイシクルトレーニングブック

b

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
2012年10月05日

TIOGA SPYDER (タイオガ スパイダー)の謎 偽物と本物の見分け方

TIOGA SPYDER(タイオガ スパイダー)といえば、蜘蛛の巣をモチーフにしたスパルタンなデザインの超軽量サドルだ。最近2chに投稿される中華カーボンロードバイクに装着されている事がよくあり、そのキワモノデザインが中華カーボンロードバイクによく似合うので気になって調べてみた。

TIOGA SPYDERは、発売当時こそ高価で定価13000円はしたようだが、今ではアマゾンでも5000円ぐらいで出品されている。

TIOGA(タイオガ) SPYDER TWIN TAIL スパイダーツインテール サドル ブラック SDL14900
TIOGA(タイオガ) スパイダーツインテール サドル ブラック TWIN TAIL



それもその筈。
TIOGA SPYDERはAliexpressでも$46≒3700円ぐらいからある。
http://www.aliexpress.com/wholesale/wholesale-TIOGA-SPYDER.html?SearchText=TIOGA%2BSPYDER&CatId=0&manual=y&SortType=price_asc&SortType=y&filterCat=122205,100005663,122803


ところが、TIOGA SPYDERにも偽物があるそうだ。中国の大手ショッピングモール淘宝網での商品紹介ページで、わざわざ本物と偽物の違いを紹介している業者がいるのだ・・・。

http://item.taobao.com/item.htm?spm=a230r.1.10.21&id=16018643359

この業者が言うTIOGA SPYDERの本物と偽物の見分け方は・・。
(以下写真の中国語訳。)

・本物は十分な強度があり、強い衝撃に耐える。
・偽物はわずかな力で、すぐ全体が手で押さえ込むことができる。

・本物のレールはなめらかで、かつ折れ目がない。
・偽物はレールに折れ目がある。

・本物のレールは複合金属で、磁石がくっ付くことはない。
・偽物のレールは鉄製で、価格が安く、強度が低い。


ところで、サイクルベース名無しのTIOGA SPIDER スパイダーサドルに気になるレビューがある。
しかし、当方の体重のせいか(75kgくらいです)上下けっこうあり、大きなトルクをかけてぐいぐい登る様な時にはサドルがしなりすぎてピラーのやぐらに干渉することがありました。

※記事引用はサイクルベース名無し TIOGA SPIDER スパイダーサドル
このレビューワーの方は、オークションから入手したらしい・・・。となると・・・・(略

そもそも、AliexpressのTIOGA SPYDERは本物なのか、もしかしてAmazonで出品されている激安SPYDERも本物なのか謎である・・。

今現在でもヤフオク、TIOGA SPYDERが投げ売りが続いているが・・ 真相は如何に・・?
中国からTIOGA SPYDERを買ってみた人はトラックバックかレポお待ちしております。
http://auctions.search.yahoo.co.jp/search?select=01&ei=UTF-8&p=tioga+spyder&auccat=0&tab_ex=commerce&slider=0

追記
ヤフオクでTIOGA SPYDER TWIN TAILの偽物掴まされて、200km走ったらレールとの接合部が割れてしまった方・・・・。
http://www.fukubisi.com/blog/archives/545


Yahoo 知恵袋
TIOGAタイオガのスパイダーが本当か偽物かを見分けるにはどうすればいいのですか?
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1094820205

だから、私は買わない。〜模倣品・海賊版撲滅キャンペーン〜


追記の追記 2ch スポーツサドルスレ34より、当ページがリンクされていたので引用してみる。
Amazon発送のものは本物らしい。(マーケットプレイスに出品されてる業者の評判は不明)

47 名前:ツール・ド・名無しさん 投稿日:2012/09/14(金) 23:15:06.19 ID:HNJcfmd/
タイオガスパイダーツインテール にせもの(らしい)報告です。

ヤフオクにて白と黒を1個ずつ購入し、ロードに組もうとしたところ以前購入しておいたモノと違うので気づいた。
大変よくしなる(笑)、しかも手で押しただけでヤグラに当る、使えませんwww。
サドルの素材がビニール系みたいでぐにゃぐにゃ。

ほかに、ヤフオクにて購入しておいた黒(2個)や アマゾンにて購入しておいた中国経由モノは プラスチック系の固いモノで、サドル後端のダックテール裏に製造年月を示す刻印ありで、たぶんまともなモノ。

ヤフオクにて安モノを落札するときは注意してください。
出品物が自転車パーツ以外のものが多い出品者は 特に注意。
233 名前:ツール・ド・名無しさん 投稿日:2012/10/03(水) 02:14:52.96 ID:a6UDKIpi
話題のスパイダーツインテール黒色買ってみた。
やぐらに底付きする。座っただけで底付きしっぱなしのような感覚。75kg。
サドルの座面プラスチック部分と、やぐらの金具までの距離が1cmぐらいやけど、短すぎるの?
383 名前:ツール・ド・名無しさん 投稿日:2012/10/17(水) 14:53:06.24 ID:???
俺もAmazonでスパイダーツインテールの白色買ったけど
>>233みたいにヤグラに底付はしないよ
体重は72kgだけど2〜3mm曲がってるかな位だな
販売、発送Amazonのを買ったけど5000円位で売ってるのは怪しいのかな?
462 名前:ツール・ド・名無しさん 投稿日:2012/10/25(木) 17:54:23.46 ID:???
スパイダーツインテールをamazonで買って試してみた。
>>383の書き込みを見て、他業者amazon発送のものをダメ元で。
>>47の言う刻印もあって硬い感じ。

今日60kmくらい走ってきた。
俺も75kgだけど>>223みたいな底突きは全然気配なし。
一応正規品のようだ。

前にノーマルのスパイダーを試したことあるけど
俺の裏筋は結構出っ張ってるタイプみたいで
穴あき以外は受け付けず、スパイダーもやはりダメだった。
しなり感はとても良かったんだけどな。

ツインテールはビンゴだった。
今まではSELLE SMPがベストだったんだけど、
それでも座面がピンポイントでしなりも少ないから
踏んでないと結構きつかったし、痛くなりだすともう耐えられなかった。

スパイダーツインテールは座面が広くてしなるから、
痛くなりだしてから辛抱できる距離がかなり長いね。これは有難い。
左右が独立してしなるというのもペダリングに良い影響が出た。

別車両用に、色違いをもう一個買っちゃったよw
このスレの情報が無かったら、価格だけでヤフオクの偽物を掴んじまうとこだった
有難う。
465 名前:ツール・ド・名無しさん 投稿日:2012/10/27(土) 02:58:35.33 ID:???
>>462
ttp://china-carbon.seesaa.net/article/295560164.html
ここみて、正規品かもう一度見分けてみれば?

仮に業者乙だったとしても、もし偽物なら容赦なく返品するし、コメントで偽物を扱うって言ってやるよ
468 名前:462 投稿日:2012/10/27(土) 03:54:24.31 ID:I9w0nfa8
>>465
おお、これは有り難い!
とりあえず全部クリアーしてるから正規品みたいだね。
しかし偽物のレールの加工とかひでぇな・・・。
あんなに折れ目ついちまったらそこからポッキリいくだろ。

※2013 4/7 追記

Tioga Spyder Twintailサドルの偽物と本物? チャリ通道楽

amazonの5700円のSpyderと楽天で10000円の物の比較した記事。amazonの安物はシートレールに磁石がつくとの事。

※2015/05/11 追記
最近、(2014/4辺り)から無名ブランドのSPYDERそっくり商品がamazonで出品されている。お値段980円から・・・。レビューを見ていると柔らかいらしい・・・。

(選べるカラー) ロードバイク 軽量 メッシュ サドル / 自転車 (並行輸入品) (黒)
(選べるカラー) ロードバイク 軽量 メッシュ サドル / 自転車 (並行輸入品) (黒)



 

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
posted by 中華カーボン at 13:43 | Comment(2) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする