2010年04月30日

バーテープ&ブレーキケーブル・ワイヤ交換

中華カーボンロードバイクのバーテープが小汚くなってきたので交換、ついでにスポンジーで心もとなくなってきたブレーキワイヤーも交換してみた。

バーテープはかなり前からCRCで安くなっていたものを買い貯めてあったものなので、フレームとのカラーマッチングは考えてない・・。

BIKE RIBBON(バイクリボン) Cork Plus C02 White C02
BIKE RIBBON(バイクリボン) Cork Plus C02 White C02

シマノ(サイクル) デュラエース ステンレスブレーキケーブル Y-80098300

シマノ デュラエース ステンレスブレーキケーブル
251円(通販の方が100円安い・)

バーテープを剥がしたところ。実はバーテープの下にショック吸収のため古いバーテープを2枚重ねで貼りつけてある。イメージとしてはバイクリボンのゲルパッドだ。

そしてブレーキインナーケーブルも交換。ほつれも無いのでちょっともったいない気もするが、おそらく3年以上は使っている筈で、いつ切れるか気が気でないのだ・・。

ワイヤーを替えるにあたっては、やっぱりSTIを外さなければならないようなので、外してみたら、以前から気になっていたハンドル(Dixna J-Fit(259g))の曲がりが気になりだした。

以前のレイダックの時にコカしてしまって、左手側のドロップダウン部が微妙に内側に入ってしまっているのだ。ここまで来たら、内側からハンドルを小槌で叩いて荒療治の矯正。

結構パカンパカン叩いてなんとか少しマシになった。

次のハンドルは、最近流行のアナトミックシャロータイプERGONOMIC-SHALLOW-エコ((290g)がカッコイイかなと思ってるが、やはりDixna J-Fit並に軽量でお手頃価格のものは、なかなか無いようだ・・。

再びSTIをつけてハンドルまわりのセッティングに小一時間
参考ページは、ハンドルまわりの適性セッティング@サイスポ

ブレーキインナーケーブルにはチェーンオイル(実はエンジンオイル)を塗っておく。

ワイヤーの先端には瞬間接着剤を塗ってほつれ止めにしておく。

バーテープを巻き終わったら、バーテープを斜めに切って付属のテープを貼る。

TEKTRO インラインレバー RL-720
写真中のブレーキ補助レバーは、TEKTRO インラインレバー RL-720 だとおもう。

ハンドル上部を握っているときにでも、ブレーキをかけることができるようになります。ツーリングやシクロクロスにおすすめです。

バーテープ交換完了! かれこれ昼ごはんを挟んで延3時間の作業でした・・。

ブレーキを握ってみると、意外にダイレクト感が! 特に握り始めのダイレクト感が違いますね。やはり古いワイヤーはヘタっていたんですね。引きは少し軽くなったが、アウターを代えてないので劇的な変化はありません。

下ハンを握った感じは、ぐっと握りやすくなりました。荒療治で矯正したかいがありました・・・。

あなたも中華カーボンロードバイクで
お洒落をしてみませんか??

BIKE RIBBON(バイクリボン) Gel Pads Extra Soft GPEXST BIKE RIBBON(バイクリボン) Gel Pads Extra Soft GPEXST


↓↓↓↓↓↓中華カーボンに興味ある方はポチっとお願いいたします。↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 自転車ブログへ
posted by 中華カーボン at 14:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年04月26日

TREK Madone 5.2Pro 試乗会 (トレック マドン) インプレ

お次はちょっと高級なTREK Madone 5.2Pro!(48万!)のインプレッション!!

Madoneの4シリーズと同じジオメトリーだが、材質がちょっと違うらしい。こちらはアメリカ産のOCLVカーボンで堅めとのこと。基本コンポは、ULTEGRA(6700系)で、Bontrager Race Lite (1711g)を履く。

TREK Madone 5.2Pro

こいつはガチガチビンビン、Madon4.5やマイ中華カーボンロードバイクよりも軽くて堅く、ペダルからの入力に敏感に反応し、踏み込めば面白いようにビンビン加速する。

飛ばせれば面白いが、ペダルからの抗力が足にビンビン伝わり膝にきそうだし、フレームのガチガチ感がライダーに緊張を与え、路面の凹凸もシビアに伝えてくる。いまいち気が抜けない感じ。まさにここ一発レーシング仕様といった感じだった。

試乗会では、他にも超高級ロードバイクMadon6.9PROなどがあったが、流石に100万円越のロードバイクの試乗には気が引けてしまった・・(小心者・・)でも、他の人の試乗記を見ると、乗り心地良さそうだったので乗ってみるべきだったと。何せランス・アームストロング選手がツール・ド・フランスでのっていたんですから。

Madon6.9PRO

帰りにマイ中華カーボンロードバイクに乗ってみると、程よい硬さと重み? メンテをサボって空気圧が抜け気味(5気圧だった)のPRO3RACEまったりした乗り心地だが、よく進むー。これはこれでいいではないかと・・。

オーストリッチ 輪行袋 軽量型 L-100 レッドオーストリッチ 輪行袋 軽量型 L-100 レッド

250gの超軽量輪行袋!

オーストリッチ ロード用 エンド金具 Y-6872

↓↓↓↓↓↓中華カーボンに興味ある方はポチっとお願いいたします。↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 自転車ブログへ
以下TREK Madone 5.2Proのスペック続きを読む
posted by 中華カーボン at 10:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | TREK (トレック)試乗会 インプレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TREK Madone 4.5 試乗会 (トレック マドン) インプレ

TREKのMadonシリーズ試乗会に中華カーボンロードバイクに乗って行ってきました。またまた浮気の虫が・・。

まずは廉価版のTREK Madone 4.5 ! (と言っても28万円するが)のインプレッション!!  写真いまいち・・。

TREK Madone 4.5 トレック マドン

Madoneの4シリーズはTCT Carbonでアジア生産との事。主要コンポは105でブレーキキャリパーはTIAGRA(BR-4500)。この点、無名ブランドのブレーキキャリパーを付けているSPECIALIZED Tarmac Elite Compactよりお買い得感あり。

TREK Madone 4.5に乗った感じは、ホイールは廉価版のようでやや重かったが、やはり、我が中華カーボンロードバイクより軽い!くるくる走る。ペダルの踏み心地、振動吸収性、操作感は、SPECIALIZEDのTarmacや、マイ中華カーボンロードバイクと変わらないかな。カーボンらしい振動吸収性でしっかりとした踏み心地、ロードレーサーらしい機敏な動きでした。

我が中華カーボンロードバイクは寄せ集めパーツに懐中電灯やパンク修理セット付けているから重くなるのも仕方ないけど・・。

久々に試乗車でフラットペダルを漕いでみたら、ペダルから足が外れそうで怖かった。普段クリップペダルを使っているとはいえ、しっかりつま先ペダリンが身についているのを実感・・。

お次は、Madon5.2 Pro のインプレッション

↓↓↓↓↓↓中華カーボンに興味ある方はポチっとお願いいたします。↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

B000CES286TOPEAK(トピーク) ハマー(ヘキサス16)

おすすめ平均 star
starなかなかの質感
star携帯ツールとしては十分!
starママチャリにも必需品
star本格的なサイクリング時に・・・
starチェーンツールが欲しくて

以下TREK Madone 4.5の詳細スペック

続きを読む
posted by 中華カーボン at 09:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | TREK (トレック)試乗会 インプレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年04月10日

定光寺公園〜定光寺

桜スポットの一つで有る定光寺公園へ中華カーボンロードバイクを連れていってきました。

定光寺公園に続く県道205号線の激坂。車で上がりました・・・。
標識には15%って書いてあったけど、ストリートビューでその標識が見れません。
大きな地図で見る

定光寺公園 with 中華カーボンロードバイク

定光寺公園 with 中華カーボンロードバイク

定光寺霊園入口! 

ここから、定光寺までプチヒルクライム。

定光寺公園入り口 中華カーボンロードバイク

定光寺山門! 

僅かなヒルクライムだったけど、頭酸欠、汗ダラダラ、全身に血液回った感じ

定光寺山門

山頂展望台

拡大してみると、名古屋駅前のツインタワーとミッドランドスクエアーが見えます。空気が澄んでいる時だともっと綺麗に見えるらしい・・。

PowerShot A1100 IS光学4倍デジタル4倍の計 16倍ズーム手撮り! 三脚なしでここまで撮れるのは強力な光学手ブレ補正の威力!

定光寺霊園の駐車場ではにこやかな顔をしたビラ配りのおねぇさんがいた。場所が場所だけに、墓石販売か怪しい宗教の勧誘かと思ったら、花見客相手の喫茶店の営業でした。こんなところまで感心感心。リンク貼っておこう・・・。

カフェ・ショップ・ギャラリー

http://www.kuu-gallery.com

中華カーボンロードバイクは、上りでもしっかり登ってくれるし、路面の荒れている下りのダウンヒルでも、しっかり安定。初めて乗った時の感動は薄れたけど、逆に妙な癖もなく、自分の手足のように走る良い相棒になっています。

以上、中華カーボンロードバイクと定光寺花見の巻でした。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

↑↑↑↑↑中華カーボンに興味ある方はポチっとお願いいたします。↑↑↑↑↑↑

ミラクルトレーニング―七週間完璧プログラム
ミラクルトレーニング―七週間完璧プログラムLance Armstrong
おすすめ平均
stars自転車のトレーニングには最高の本です
stars良いことを知った
stars実用書として、読み物として、一挙両得の自転車本
starsスポーツバイクに乗る人は…
stars実用半分、半分読みもの
Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by 中華カーボン at 11:06 | Comment(4) | TrackBack(0) | ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年04月05日

犬山祭り〜桃太郎神社

桜満開の知らせを聞いてまたまた中華カーボンロードバイクで犬山城周辺へ。

木曽川堤防から桜並木を望む。

犬山祭の山車。人が多くてもみくちゃ。

東から犬山城を望む。人と車でもみくちゃ。撮影必死。

西真下から犬山城を望む。

少し足を伸ばして桃太郎神社
桃太郎伝説を伝える愛知のB級スポットの一つ?


大きな地図で見る

こちらは人がまばら。

三次元 非実在青年・・・。

年齢又は服装、所持品、学年、背景その他の人の年齢を想起させる事項の表示又は音声による描写から十八歳未満として表現されていると認識されるもの

秋になるといい紅葉スポットなんですけどねぇ・・・。

尚、川沿いにある桃太郎公園は無料のキャンプ場@蜂の巣なんです。犬山巡りのベースキャンプにお薦め!

以上 

中華カーボンロードバイクで巡る

東海珍名所所巡りの巻 でした。

↓ 最近このナビ欲しい〜 

SONY 3.5V型 パーソナルナビゲーションシステム U35 ブラック NV-U35/B
SONY 3.5V型 パーソナルナビゲーションシステム NV-U35
おすすめ平均
starsコストパフォーマンスは良い
stars自転車乗りが待っていたナビ!
starsナビ嫌いが買ったナビ
stars「徒歩ナビ」は画期的!!
starsポケットにnav-u(カッコ付けすぎ?)

Amazonで詳しく見る
byG-Tools

にほんブログ村 自転車ブログへ

にほんブログ村

↑↑↑↑↑中華カーボンに興味ある方はポチっとお願いいたします。↑↑↑↑↑↑


posted by 中華カーボン at 15:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年04月03日

五条川桜 のんぼり洗い

毎年恒例の五条川ざくらの のんぼり洗いを見に中華カーボンロードバイクで行ってきた。

のんぼり洗いとは、大寒の頃から節句に向けて五条川で行われる、伝統的なこいのぼりの糊落とし作業のことで、桜まつりとともに五条川の風物詩なのです。

のんぼり洗いを目指して、五条川を堤防沿いから桜を望む

五条桜

橋の欄干から桜を望む

恒例の のんぼり洗い 
失敗写真かと思ったけど、意外に構図が面白いと思ったので採用

のんぼり洗い

ストリートビューでも見れるけど、桜とのんぼり洗いは見れません・・・。

大きな地図で見る

あなたも中華カーボンロードバイクと共に
のんぼり洗いを見に行きませんか?

名古屋・ゆうゆう自転車散歩マップ (自転車生活ブックス05) 名古屋・ゆうゆう自転車散歩マップ (自転車生活ブックス05)
関連商品
東海自転車散歩 愛知・岐阜・三重・静岡自転車で旅をしよう 初めてでも楽しめる週末ツーリングのすべて (自転車生活ブックス03)

にほんブログ村 自転車ブログへ

にほんブログ村

↑↑↑↑↑中華カーボンとのんぼり洗いに興味ある方はポチっとお願いいたします。↑↑↑↑↑↑

posted by 中華カーボン at 11:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年04月02日

中華カーボンフレーム割れる・・・。

中華カーボンフレーム割れたといっても、走行中にバッキり折れたというわけじゃありません。

あれは、犬山城天守閣へ続く激坂(渋滞&ギャラリーつき)を登った時でした。

登りきったところも渋滞の嵐で観光客で溢れ返る。

私は坂を登りきって汗ダラダラ頭クラクラ。どこかで休みたいと自転車を置くところを探すがなかなか見つからない。しばらくその辺でふらふらしていて、ようやく自転車を置くところを見つけて休憩していたら・・・ガシャーン!

あちゃー、自転車の置き場所が悪くて、倒れてしまいました。しかも悪いことに、フレームに岩があたってしまい、化粧カーボンが割れて剥がれてしまいました・・。

激安中華カーボンフレームとはいえコレはちょっとショック大!

激坂登頂後の休憩には、自転車を立てかける場所に気をつけよう。

携帯用スタンドでも買うか・・・。

ちなみにこの状態から10kmぐらい走っていますが、今ところ問題ありません。

topeak(トピーク) フラッシュスタンド スリム TOL147topeak(トピーク) フラッシュスタンド スリム TOL147

フィニッシュライン(FINISH LINE) イージープロブラッシュセット TOS021 hoge ロードバイク用ミラー obj001 TOPEAK(トピーク) ハマー(ヘキサス16) topeak(トピーク) チューンナップ スタンド DX TOD019/TW003-DX フィニッシュライン(FINISH LINE) テフロンプラス「ドライ」ルーブ 360ml TOS013

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

↑↑↑↑↑中華カーボンに興味ある方はポチっとお願いいたします。↑↑↑↑↑↑

posted by 中華カーボン at 08:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする