2010年03月28日

中華カーボンフォークエンド調整

当初から気になっていたフォークセンターの狂いを直すべく調整してみたので報告してみる。

現状、前から見てホイールが左に寄っている。なのでクイックを絞める時に右にずらしてだましだまし乗っていた。これは、エンドを削って調整する必要がある。

http://nambei.exblog.jp/9079520/

という事で丸棒ヤスリ 980円。カードのポイントで買おうとしたら、改正貸金業法の影響でカード会社が入れ替わり、ポイントを一旦その店の金券に交換してから商品を買うということになっておりました。春ですな・・。

上から見たエンドの状態。特に問題ないように見える。

削る前の状態

ガシガシ削る。

ホイールをはめて、ノギスでリムとフォークの間を測り、左右間のクリアランスを見る。(タイヤとブレーキキャリパーは予め外しておく。)

この作業をひたすら繰り返す。

その結果がコレ。意外に深く削ることになった・・。塗膜を削る程度だと思っていたが、思ったより大変だった・・・。

ホイールにタイヤを嵌めてブレーキキャリパーをつけて作業完了!

フォークのセンターずれは、↓ この極太タイプのフォークが私を含めて2件の報告されている。

玄米黒酢さんところも極太フレームだけど、3Kカーボンでセンターずれの報告がないようだ。http://ameblo.jp/genmai-kurozu/entry-10393832531.html#main

このマシーンもセンターずれは無かったらしい。 
http://takosu.xrea.jp/bi/src/1262490960167.jpg  

今ところ2/3の確率でセンターずれをつかまされる可能性があるようだ・・。

ここまで書くと中華カーボンフォークが粗悪品に思えてくるが、ブランドのフレームでもよくあることらしい。

あのデローザでも、精度が良くないそうで・・。
http://zaemon.blog.ocn.ne.jp/pottering/2008/04/post_61a2.html
http://nambei.exblog.jp/9079520/


という事で、

あなたも中華カーボンフォークで苦労を共にしてみませんか?

(STRAIGHT/ストレート) ヤスリ 丸 200mm 19-3989
(STRAIGHT/ストレート) ヤスリ 丸 200mm 19-3989
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

↑↑↑↑↑中華カーボンに興味ある方はポチっとお願いいたします。↑↑↑↑↑↑

posted by 中華カーボン at 15:57 | Comment(2) | TrackBack(0) | メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年03月27日

犬山城 with PowerShot A1100 IS

PowerShot A1100 ISを新調したので、春の訪れの一歩前に犬山城に中華カーボンロードバイクで行ってみた。

犬山城といえば日本に現存する最古の城の一つといわれ、小牧長久手の戦いにて、豊臣秀吉軍が陣取り小牧城の家康軍とにらみ合ったとされる城で、2004年まで個人所有であったが固定資産税がきつく維持費もかかるのでお国に譲渡。現在は国宝である。

日本最古の城の一つといわれている所以は、福井の丸岡城とどちらが古いのかわからないからである・・。

という事で、大人の事情により車でワープ!

木曽川河川敷から犬山城を望む

今時ストリートビューでも見れちゃう。


大きな地図で見る

犬山城を西から望む。西日が当たる午後に攻めるのがポイント!

木曽川を渡って岐阜県側から犬山城を望む。
犬山城は、木曽川を天然の堀に見立てた軍事要塞なのだ。

少し下がって撮影。構図が微妙に変わって面白い。残念ながら、この景色は現時点(2010年3月27日)で、岐阜県側のストリートビューがないんですね。

東に行くに従って逆光に・・。ここの撮影スポットは微妙なブラインドコーナーで車が多いので事故に注意!

ライン大橋を渡って犬山遊園駅から西に犬山城に戻ってくると車激混み。逆光で撮影ポイントいまいち探れず・・。そのまま、犬山城に下に潜り込み


大きな地図で見る

桜の間から犬山城を望む。 桜3分咲 残念。


今回事情により。PowerShot A1000 ISから、PowerShot A1100 ISへデジカメ新調。今時

 単三電池 + ファインダー + レンズシフト式手ブレ補正(光学式手ブレ補正)

の三拍子が揃った貴重なコンデジ。

きちんとした手ブレ補正が無いコンデジでは、高倍率や曇天で手ブレが酷くて使い物にならなかったりするが、レンズシフト式手ブレ補正がついたPowerShot A1100 ISは、ツーリング先のスナップショットでの強い味方。電池切れでも現地で単三電池を調達できるし、日光下で液晶画面が見にくい時でも、ファインダーで被写体をしっかり狙える。

専用電池抱き売り商法による専用電池化、液晶大型化によるファインダレス化、コストダウンによる電子式手ブレ補正化が進むコンデジ市場では貴重な存在。

後継モデルのPowerShot A3100 ISはもはや専用電池でファインダーレス。同社のIXYシリーズと何が違うのか・・・?単三電池デジカメに栄光あれ! 

単3電池デジカメしか愛せない人たち17

結局デジカメ談義になってしまいましたが、

 あなたも中華カーボンロードバイクと共に春の訪れを感じに行きませんか?

Canon PowerShot (パワーショット) A1100 IS
Canon デジタルカメラ PowerShot (パワーショット) A1100 IS シルバー PSA1100IS(SL)
おすすめ平均
stars初めてのネット購入しました
stars乾電池起動と手ブレ防止機能
stars値段の割りにいい品物
starsスナップカメラとしては好適
stars軽くて可愛いのにスペックは最高

Amazonで詳しく見る
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

↑↑↑↑↑中華カーボンに興味ある方はポチっとお願いいたします。↑↑↑↑↑↑

posted by 中華カーボン at 20:01 | Comment(2) | TrackBack(0) | ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年03月13日

中華カーボンフレームを組み立てた人柱様達のリンク集

◆中華カーボンフレームを組み立てた人柱様達のリンク集

中華カーボンフレームスレのまとめWiki
DGR Racing 中華カーボンフレームカテゴリ
やまっくの銀車輪 自転車カテゴリ
玄米黒酢 中華カーボン関係記事冒頭
大小径車生活 中華カーボンカテ
ちゃりはじま 赤い金剛石さんのblog
ケッタで走ってナンボさんの中華カーボンカテ
CHINA CARBON PROJECT
中華カーボンフレームインプレ@サイクルベース名無し
豊川から、来し方行く先を考える 中華カーボンカテゴリ
pakuo 日記 大きなつづら、中華カーボンから
中華カーボンde自転車生活
ブログに名前を付けた 中華カーボンカテ
気ままに自転車生活 中華カーボンカテ
少佐とオレ 中華カーボンカテ
ISHIIBLOG 自転車カテ
domusaureaの日記 フレーム注文
中華炭素繊維車架 ← BB回りにひびが入った画像あり!
チームふくびし・広島 中華カーボンカテ
ひとぱち 中華カーボンカテ
楓の木 最年少中華カーボン購入者?
陽気なジョルノが地球を回す (自転車)中華カーボン買います
iwanの自転車日記 中華カーボンカテ
いすけの自転車珍道中 中華カーボンカテ
shibafuの中華カーボン記事から
Healthy and bicycle 12月アーカイブ
中華カーボンやりなおし
noranukoのネットワーク管理メモ 中華カーボン組み立て
                    (シクロクロスフレーム)
自転車生活_中高年の楽しみ 中華カーボンフレーム挑戦 [自転車]
RoadRoaderRoadest 一から始めるロードバイク 中華カテゴリ
 (中華カーボンセラーのまとめが書いてる。)
kamasaのブログ 中華カーボン作成1 フレーム購入
中華カーボンフレームで逝く
Gozenの逃避日記 エスケープからのエスケープ (ピナレロタイプ)
自転車日記 FLY-FR-006
バツイチ男の料理教室 中華カーボンフレームに手を出してみた
鮨の小勝の大将ブログ 中華カーボン ステム
ナベ走行記録 中華カーボンカテゴリ GOTOBIKE FM202
CBNANASHI.NET 中華カーボン フレーム KU○TA型
オキラクジーノ日記 ポチッた KUOTA型
“Y's LABO”の些細なこと 新規自転車製作の概算予算。
うつらうつらもどろろ 中華カーボン注文したた   
      HF-FM015 (サーベロ風フルカーボンフレーム)
To-yoのブログ 中華カーボンTT製作中
ロードレーサーで頑張ってみる 中華カーボンフレームで組み上がった
 (ピナレロ タイプ)
ヤフオク家計簿 はじめてのAliexpressその1 ピナレロタイプ
中華カーボン Yishunbike@FM-028 デュラ組ペダルレスで6.49kg!
と、思った。 中華カーボン始めました。ピナレロタイプ
Can-Do Spirit 〜成長記録 中華炭素骨格U
Shimag 中華カーボンカテゴリー
しがない自転車屋の徒然草 中華カーボンカテゴリー
どこまでもいける気がする自転車日記 中華カーボンカテゴリー
中華カーボン29ER。おいしいか? 中華カーボン29erフレームを注文する
うにゅぽんのブログ 中華カーボンカテゴリー コルナゴタイプ
あんた漢だよ - HILLCLIMB 中華カーボン 真っ二つ画像あり。
中華カーボン ミニベロ製作記
うにゅぽんのブログ 中華カーボンカテゴリー
アラフォー ローディー日記 中華カーボンカテゴリー(シナレロ)
シルバーで、どこまで走れるの? 中華カーボンロードカテゴリー (シナレロ)
ロードバイクいじりたおしヽ(´∀`*)ノ  中華カーボンカテゴリー (シナレロ)
意志薄弱な俺 中華カーボンカテゴリ (コルナゴタイプ)
すけさんブログ 自転車まとめサイト (KUOTA タイプ)
輪行志向 中華カーボンカテゴリ (HF-FM015)
国分寺でサラリーマンとロードバイクが出土 中華カーボンカテゴリ(FM015-ISP)
ポタリング並みのロードレーサー 中華カーボンカテゴリ
中華カーボンMTBフレーム進化研究
中華カーボン工場見学 
にわかカーボンロード漂流記 (Mendiz RS6)
しんちゃんの秘密工房 中華カーボン検索結果
Snaps 所詮中華カーボンフレーム FR-301
俺的DIY 中華カーボンカテゴリー (シナレロ)
自転車屋の与太話 中華カーボンカテゴリー (TIME RXRSもどき)
サイクる日記 自転車を組むカテゴリー (FLX-FR-R04)
ぐるぐるペダル 中華カーボンカテゴリー  FLX-FR-315 - FLYXI
サウイフモノニ ワタシハナリタイ 中華カーボン試作6番機
突撃、隣(中華)の人柱 cervelo S5の模造フレーム
ブラパチぱるる 中華カーボン検索結果 FM-015 ISP
LOOKな自転車 - MTBルック自転車 中華カーボンフレーム購入 FLX-FR-R03。
ぐりぐりペダル 中華カーボンカテゴリー FLX-FR-315
hi88sa diary カスタム塗装 中華カーボンTTフレームの導入
う〜ちょんの一生青春 馬鹿一直線! 中華カーボンロードバイク組み立て カテゴリ (YISHUNBIKE FM034)
こんどこそ 自転車カテゴリー dengfubikesのFM029
横浜光画部 中華カーボンカテゴリー FM066
チェコの海岸物語 中華カーボンカテゴリー Flyxii FLX-FR-313

Road bike review.com Chinese carbon frame スレッド

Carbon Ebay Frames for 2010 use this thread
Carbon Ebay Frames for 2010-11 v 2.0
Chinese carbon frame Ebay and direct thread 3.0
Chinese carbon frame Ebay and direct thread 4.0
Chinese Carbon Thread and Ebay direct version 5.0
Chinese Carbon Thread and Ebay direct version 6.0

Ebay and Chinese Direct Carbon Wheel Thread 2.0

Chinese Carbon Picture Thread

バイクハンド ツールボックス YC-728 シマノホローテックII用 バイクハンド ツールボックス
YC-728 シマノホローテックII用


BIKE HAND(バイクハンド)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

↑↑↑↑↑中華カーボンに興味ある方はポチっとお願いいたします。↑↑↑↑↑↑

posted by 中華カーボン at 09:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 参考サイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年03月12日

中華カーボンフレーム販売・通販サイト

中華カーボンフレーム販売通販サイトを紹介しますが・・・、トラブっても当局は一切関知しません。

◆eBay取引

eBay Bicycles & Framesカテゴリ Brand New Full carbon 検索結果
http://www.ebay.com/sch/i.html?_nkw=Brand+New+Full+carbon&_sacat=98084&_odkw=&_osacat=98084&_dmpt=Road_Bikes&Frame%2520Material=Carbon%2520Fiber&Complete%2520Bike%252FFrame=Frame%2520and%2520Fork
eBay探検入門―世界最大のオークションサイト

無料!eBay(イーベイ)日本語ガイド.com

◆Aliexpress取引

AliexpressBicycleFrameカテゴリMaterial:Carbon新着順表示
http://www.aliexpress.com/category/122203/bicycle-frame.html?pvId=10-8248&SortType=create_desc&SortType=y

◆製造元

Flybike(飛博)
http://www.hz-flybike.com/

◆中華カーボンフレーム通販サイト

FLYXI
http://flyxii.com/

http://flyxii.com/
(今回、eBay経由でここの通販サイトのセラーと取引したらしい)
これが、↓ FLX-FR-R02
http://flyxii.com/products_1.asp?menuid=308&id=330

XDS CARBON- TECH (SHENZHEN) CO.,LTD.
http://www.xds-carbon.com/
http://www.xds-carbon.com/

XPACE
DeFosa R848のOEMでFM-R848を生産していると噂されている所
http://www.xpa-cycling.com/index.php
http://www.xpa-cycling.com/index.php

HongFu Sports Equipment CO.,LTD
USAチャンプ使用モデルのHF-FM015がある
http://www.hongfu-bikes.com/index.asp
(ホームページ)
http://www.e-hongfu-bikes.com/ (通販ページ)
http://www.hongfu-bikes.com/index.asp

UAM carbon
上記 HongFu の立ち上げた自社ブランドUAM
http://www.uamcycling.com
http://www.uamcycling.com/ens/

SUNNYSUN INTERNARIONAL LTD
http://www.sunnysun.com.cn/english/products.asp?psid=30
http://www.sunnysun.com.cn/english/products.asp?psid=30
この会社のフレームに欧州のブランドそっくりの塗装をしてくれるらしい
http://www.sunnysun.com.cn/english/products.asp?page=3&psid=30

Sanming Wish Trade Co., Ltd.
http://carbon-products.en.alibaba.com/
http://carbon-products.en.alibaba.com/

GOTOBIKE (日本人の後藤さんが代表らしい。)
上記 Sanming Wish Trade Co., Ltdが扱っている製造元らしい。http://www.gotobike.com.cn/
http://www.gotobike.com.cn/
日本では、ノスタルジアジャパンという代理店があるもよう。
http://www.nostalgia-japan.com/

Dengfu Sports Equipment Co., Limited
http://dengfu.en.alibaba.com/ アリババホームページ
http://dengfubikes.com/ 本家ホームページ
VENGE 似のFM098がある。
http://dengfubikes.com/index.asp

Greatkeenbikes
http://www.greatkeenbike.com/main/home/cp.php?nowmenuid=12
http://www.greatkeenbike.com/main/home/cp.php?nowmenuid=12
ピナレロプリンスカーボン そっくりのフレームがあるらしい))
ピナレロのパロディー シナレロ マットドックがある。

Xiamen Far Sports Industry And Trade Co., Ltd.
http://farsports.en.alibaba.com/ アリババホームページ
http://www.farsports.cn/ 本家ホームページ
http://www.farsports.cn/

Carbonal
http://carbonal.en.alibaba.com/ アリババホームページ
http://www.carbonality.com/ 本家ホームページ
http://www.carbonality.com/


Velobuid
http://www.velobuild.com
海外の有志が作った共同購入サイト。注文の窓口になっていて、決済はセラーと直接PAYPALでする。
http://www.velobuild.com/主催者が直接Denghuとやりとりして、
→注文を受けると、メールでDenghuに伝え、
→数が揃ったところで生産開始、
→Denghuから直接注文者に発送、
支払いはPayPal。
の流れになるらしい。


Velobuilの解説書いてくれた人。
Denghu FM066 (2)group buy(共同購入)by Velobuild
http://blog.livedoor.jp/zenonjp/archives/52059569.html

Fibertek Composite LTD
http://www.fbcomp.com/index.aspx
http://www.fbcomp.com/index.aspx

Tank Cycle
http://www.tankcycle.com.tw/
http://www.tankcycle.com.tw/product.asp
厳密には台湾のメーカー
シートチューブが無いカーボンモノコックTTバイクが有る。

Top-fire.com
http://www.top-fire.com.cn/
http://www.top-fire.com.cn/index.asp
Derosa Super King 似の FM-R869 がある。

Huizhou Flybikes Sports Equipment co.,Ltd
http://www.hz-bikes.com/
http://www.hz-bikes.com/

FALCO BIKE - Racing Bikes Designed and Handcrafted in China
http://www.falcobike.com/index.php
http://www.falcobike.com/index.php


尚、これらのサイト様と取引してトラブっても一切当局は関知いたしません・。

◆大人の約束
本記事は商標権侵害を補助・助長するものではありません。他人や他社の商標権を侵害した物品を輸入した場合、商標法違反となり税関で没収されます。運良く通関できたとしても、販売目的で所有していた場合は、商標権侵害で逮捕される可能性もあります。くれぐれの本記事の情報を悪用しないでください。

だから、私は買わない。
〜模倣品・海賊版撲滅キャンペーン〜

@政府広報 特許庁

模倣品・海賊版撲滅キャンペーン

デッドコピー商品への対策 @経済産業省

デットコピー商品は、模倣可能な状態になってから3年までは、不正競争防止法第2条第1項第3号によって、輸入や販売を止めさせることが考えられます。しかし、3年が過ぎると、この不正競争防止法第2条第1項第3号によっては、デッドコピーの製造や販売を止めさせることはできません。

 

◆デカールを作成してくれるところ。

BikeDecals.com
http://www.bikesdecals.com/index.php
Bike Rim Decal Sticker Kit for Complete Wheelset
http://cgi.ebay.com/Bike-Rim-Decal-Sticker-Kit-Complete-Wheelset-/330521980698?pt=Cycling_Parts_Accessories&hash=item4cf4a52f1a

Graphic shack
http://www.graphicshack.co.uk/
TEAMPICCOMX
http://teampiccomx.com/

◆ドル円

YOMIURI ONLINE ドル円チャート
Yahoo finace ドル円チャート

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

↑↑↑↑↑中華カーボンに興味ある方はポチっとお願いいたします。↑↑↑↑↑↑

海外ネットオークションでプチ副業! eBayではじめる個人輸入&輸出ビジネス 海外ネットオークションでプチ副業! eBayではじめる個人輸入&輸出ビジネス
BUCH+ 佐藤尚規

ソシム 2012-08-24
posted by 中華カーボン at 09:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 参考サイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年03月11日

ロードバイク組み立て・整備参考URL

中華カーボンロードバイク組み立て・整備に際して参考にしたURLを書いてみる。

◆メーカー取扱説明書

シマノコンポーネント 取扱説明書 展開図 @世界のSHIMANO 
シマノコンポーネント互換チャート @シマノ
カンパニョーロ テクニカル トレーニング EPSシステムの取り付けと設定方法
カンパニョーロ Technical documentation

◆整備解説

メンテナンスマニュアル@ASAHI
部品のサイズや互換性@ASAHI
自転車探検(すべての自転車の規格)
インテグラルヘッド豆知識@HOZAN
インテグラルヘッドについて
トルク管理 @ MTB通勤.com。 (今回の組み立てではトルク管理してません・・。大人の手ルクレンチ使用してます。)
自転車のためのケミカル(オイルとかクリーナー)の使い方サイメン

(動画でワコーを使用している理由は、老舗ブランドで3年後も再現性があるからだそうで、使い方と機能さえ抑えておけば銘柄は何でも良いそうです。)

トップチューブにブレーキワイヤーを通す方法 その1 その2

メンテナンスマニュアル-ぶろぐ・で・あさひ
funrideムービー一覧 (真ん中辺りにメンテナンス項目あり)
ニコ動 ロードバイクに乗ろう 自転車メンテナンス編
シマノ8速と9速のギア、チェーンの寸法と互換性について

◆ハンドルの種類と設定

ハンドルまわりの適性セッティング@サイスポ
理想のハンドル「アナトミックシャロー」その1 その2 その3

◆フィッティングから走り方まで。

徹底見直しでこんなに変わる!ライディングポジション最適化計画
サドル選び実践講座
セッティングの基本は「サドルポジション」 All About
ゼロからはじめる自転車生活@サイクルドットスタイル
ニコ動 ロードバイクに乗ろう 自転車テクニック編
DrリエチのENJOY流ボディケア講座 自転車編 Enjoy Sport


◆番外編

エンゾ早川@ wiki
SEVを科学してみる
だから、私は買わない。〜模倣品・海賊版撲滅キャンペーン〜@政府広報
妻が自転車通勤に反対です。@発言小町
加波次吉漆器店 漆塗りサイクルヘルメット10万円! デザインのモチーフに
自転車世界一周取材中 To 100 Countries 100,000km
Brake Check(ブレーキキャリパーの制動力を力学的にテスト)
De Rosa ロゴの性能「De Rosa」ロゴには、現代科学では説明のつかない超自然的な力がある?
電動Ultegra Di2 であそぶ  12万円のDi2を不可逆分解&改造!
独禁法/不公正な取引方法 並行輸入の妨害  並行輸入の違法妨害行為について解説 
ビアンキ事故裁判 サイクルヨーロッパに1.5億円賠償命令 まとめ
アンケート結果分析:BB30、どうですか? @cbnanashi BB30でのトラブル:約30%と高い発生率

 

◆広告 (本読まなくても組み立てられましたが・・ロードバイクの科学は必読!)

ロードバイクメンテナンスノート シマノ編
ロードバイクメンテナンスノート シマノ編

関連商品
ロードバイクメンテナンスノート カンパニョーロ編
はじめてのロードバイク カスタマイズ分解・組み上げ編―オールカラー
ロードバイクの科学―明解にして実用!そうだったのか! 理屈がわかれば、ロードバイクはさらに面白い! (SJセレクトムック No. 66)
誰でもできる自転車メンテナンス
ロードバイクライディング完全ガイド

組み立ての参考になったら、ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村


以下、ボリュームが大きくなったので移動しました。

参考サイトのカテゴリーに入ってますが、移動詳細は以下のとおり

◆eBay取引

http://china-carbon.seesaa.net/article/185357085.html

◆中華カーボンフレーム直接販売WEB

http://china-carbon.seesaa.net/article/185357085.html

◆中華カーボンフレームを組み立てた人柱様達のリンク集

http://china-carbon.seesaa.net/article/185357176.html

Road bike review.com Chinese carbon frame スレッド

http://china-carbon.seesaa.net/article/185357176.html

posted by 中華カーボン at 10:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 参考サイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年03月06日

ポルテに中華カーボンロードバイクは載るのか?

トヨタディーラーからのDMが来たので、粗品につられてにディーラーまで行ってみた。お目当てはポルテ。カタログを見たところ、700cぐらいのクロスバイクが後席前に入っている。しかもタイヤを外さず真横にだ。

興味津々で販売員に聞いてみた。本当に自転車が載るのかと。

販売員は控えめに、小さめの自転車なら入るとのたまう。ショートホイールベースのロードバイクならクロスバイクより小さい筈。車の前でマイ中華カーボンロードバイクを実際に並べてみる。なんとか入りそうな予感!

すると販売員、どうぞお試しになってみて下さいとのたまう。昨日チェーン清掃したばっかりとはいえ小汚いマイ自転車をピカピカのド新車の室内に積んで良いものかと躊躇したが、販売員のお言葉に甘えて室内を汚さないように注意深く載せてみた。すると・・・・・・・

載った! すっぽりと

販売員曰く、通勤時にポルテに自転車を載せてパークエンドライドしているお客さんもいらっしゃるとか。たしかにこれなら、自転車の出し入れがすごく楽!

◆結論

ポルテには中華カーボンロードバイクが前輪外さなくてもすっぽり入ります!!

ちなみに、ポルテの場合はダブルフォールディングシートではないので、リアシートはフロントに一回倒れるだけです。なのでリアゲートから自転車入れる場合はちょっと難有りかと。

という事で、粗品に苺一パック頂いたので宣伝してみました。あなたもポルテ如何ですか?

※お決まり事

すべてのトヨタ販売店で、車に自転車を載させてくれるとは限りません。運良く載させて頂く場合は、室内に傷やよごれなどをつけないよう十分ご注意ください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

↑↑↑↑↑中華カーボンに興味ある方はポチっとお願いいたします。↑↑↑↑↑↑

PIAA FERRIS wheel LED ホワイト
PIAA FERRIS wheel LED ホワイト

関連商品
PIAA FERRIS wheel LED ブルー PIAA FERRIS wheel LED ピンク マクセル(maxell)アルカリボタン電池LR44(AG13)(10個) アオバ自転車店 11巻 (ヤングキングコミックス) サイクルイルミネーション(自転車安全灯)
Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by 中華カーボン at 19:14 | Comment(2) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

摩擦増強剤塗布 TACX カーボンアッセンブリーコンパウンド

フルカーボンフレームにアルミのシートポストをつけると電蝕して固着する事があるらしい。

木熊さんのブログ
http://kaitenmokuma.blog71.fc2.com/blog-entry-298.html

NORCOGさんのブログ
http://news.norcog.com/?eid=77422

Kinoさんのブログ
http://blog.goo.ne.jp/kino55crazy55/e/bf0f89dca9c4bbc329e963c3bbddf7a3

そこで、近くのショップからカーボン用摩擦増強剤を入手。
TACX カーボンアッセンブリーコンパウンド 5g

FSA インスタレイションコンパウンド

amazonだと、

FSA インスタレイションコンパウンド
6g
ちょっと高い・・。

店主に、フルカーボンフレームにアルミシートポストを刺した場合の電蝕による固着の可能性について尋ねてみたところ、そういう事は、お客さんの方がよくご存知で、もともと摩擦増強の目的でコンパウンドが開発されたようだが、固着防止効果もあるらしい。うちの店では、カーボン素材の組み付けには摩擦増強剤を使っているから固着の事例は聞かない・・・。との事でした。

再びシートポストを抜いてみる。きつくて結構大変。トップチューブに跨ってえっこらえっこら引き抜く。腰が弱い方はご注意・・。抜いてみるとEA50のロゴが消えてる・・。Orz

コンパウンド 塗り塗り

フレーム側も塗り塗り

シートポストを差し込んでみると、コンパウンドを塗る前よりスムーズに入る・・。摩擦増強剤なのにコレで良いんだろうか・・。締め付ければ摩擦増強されるんだろうか・・謎

コラムにも塗り塗り

ついでにハンドルを5mm程低くしてみる。

TACX カーボンアッセンブリーコンパウンド がかなり残ってしまった・・。

ハンドルまわりのガタつきをチェックするため、前輪を弾ませてみると、以前より微振動が少ない・・。フロントブレーキをかけながら車体を前後にゆすると、以前よりグラつきが少ない・・。これまで400kmぐらい走ったのだが、どうやらコラムに締め付けてあったステムが少し緩んでいたようだ・・。

これでもまだハンドルまわりが緩むようならトルクレンチ導入ですね。

グランジ コンパクトトルクレンチグランジ コンパクトトルクレンチ
おすすめ平均 star
star使い方のコツを覚えれば大丈夫でした
starフレームとカーボンには必須!
starこれからの自転車整備には必需品。
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

追記

雨が上がったので試走。やはりヘッド周りの微振動が減った。むしろフォークが振動を吸収しているような気すらする。前輪と後輪との一体感も増した。走れば走るほど違いがわかってくる。これならSPECIALIZED の Tarmacと遜色なかったかも・・・^^;)

無理やり◆結論

中華カーボンフレームは組み付けも自己責任。フレームの性能を生かすも殺すもあなたの組み付け技術次第!

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

↑↑↑↑↑中華カーボンに興味ある方はポチっとお願いいたします。↑↑↑↑↑↑

posted by 中華カーボン at 12:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年03月01日

シートポスト交換 EASTON EA 50

シートポストをEASTON EA50交換したので報告してみる。

以前組み立てでいろいろと問題になったシートポストだが、櫓にあるギザギザの範囲でしか調整出来ないので、サドルの水平が出せないのである。後ろ下がり気味だとかっこ悪く、会陰部が痛くなってくるし、前傾気味だと骨盤が寝てしまって引き足が使いにくくなり、ハンドルに寄りかかってしまって、良い乗車姿勢を保ちにくいのである。

そこで、2本締めの安いシートポストを探してみた。

イーストン EA50 ROAD 2B シートポスト 31.6 @amazon
イーストン EA50 ROAD 2B シートポスト 31.6

日本では結構なお値段おするEASTON EA50 だが、CRC だと、2500円ぐらい!? 送料込みで3900円ぐらいですかね。CBOにもEA 50の旧モデルの安いシートポストがあるんだが、一本締め・・。2本締めのはCRCのものより高い。送料も$25と割と高め。

ということから、EASTON EA50CRCから直輸入!

中華カーボンシートポストよりやや重い。でも安心のEASTONマーク! 櫓の作りも綺麗。(実測250g)

突き出し量の目星をつけてみる。ありゃ、せっかくのEA 50のロゴが隠れてしまう・・Orz
この写真を見てもサドル前傾しすぎですね。

EASTON EA50と中華カーボンシートポストを意味もなく並べて見る。

一度バラしてグリスを薄く塗って再度組み立て。

シートポスト交換完了! フレームへの差し込みは結構きつくサドルを持ってグリグリねじ込みました。

試走しながら、なんどもポジションを見直す。お尻にぴったりおさまった時は、引き足も使いやすくなりました。やっぱりサドルの角度は重要ですね。それと、サドルの前後や角度調整のためだけに6mmという大きめの六角レンチを携帯する必要がありましたが、それが不要になりました!

ところで、フルカーボンフレームにアルミのシートポストをつけると電蝕して固着する事があるそうな。カーボンフレーム 固着でぐぐってみるとあるわあるわ・・。

木熊さんのブログ
http://kaitenmokuma.blog71.fc2.com/blog-entry-298.html

NORCOGさんのブログ
http://news.norcog.com/?eid=77422

Kinoさんのブログ
http://blog.goo.ne.jp/kino55crazy55/e/bf0f89dca9c4bbc329e963c3bbddf7a3

対策としては、カーボン専用の滑り止め剤を塗ることらしい・・。

FSA インスタレイションコンパウンド

FINISHLINE FIBER GRIP
TACX カーボンアッセンブリーコンパウンド 5gパック

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

↑↑↑↑↑中華カーボンに興味ある方はポチっとお願いいたします。↑↑↑↑↑↑

posted by 中華カーボン at 09:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 中華カーボン 組み立て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする